東通産業株式会社

社長ブログ

RSS

カテゴリ : 東通産業

America is on the move again

昨日、日本時間29日午前、米国のバイデン大統領は、米連邦両議会で初めての施政方針演説をされました。衝撃的なメッセージが私の心に飛びこんできました。「米国は再び動き出した!危機を可能性と機会に変える!!」力強いメッセージは、米国国内はもとより、世界中に伝わったことでしよう。世界経済とコロナ対策にきっと明るい未来が来ると嬉しくなりました。

Opening the door of opportunity (チャンスの扉は開いている!)

緊急事態宣言中の我々ですが、この大統領のメッセージを胸にアフターコロナ視野に頑張ります。

DSC_2059s

弊社スタッフのほとんどが出席する「2021年度上期戦略共有会議」をweb会議で開催しました。冒頭私の挨拶で「一年以上にわたるコロナウィルス感染対策の中で、ほとんどのスタッフが感染しませんでした。皆さん一人ひとりの感染対策への努力に敬意を表します」と感謝を伝えました。仲間全員が力を合わせ『東通産業』をさらに動かします。

RSS

カテゴリ : 東通産業

as first Japanese man

letter

 

 昨日から今日にかけて、海外の友人から沢山メールが来るので、この英文は私の返信の一部です。

 

—————

皆さん

ついについに、日本を飛び出し、米国ツアーで努力を重ねていた松山英樹選手がやってくれました。男子ゴルフメジャーのマスターズ・トーナメントを10度目の挑戦で初優勝。しかもアジアから、そして日本人として初めてのグリーンジャケットに袖をとおしました。
サンデーバックナインとよばれる後半の9ホールで、見えない敵であるプレッシャーに見事に打ち勝ち、わずか一打差での栄冠でした。でも、人の何倍も練習し、体は一回りも二回りも大きくし、私が遠くから見たときは、おしり回りは日本人と思えませんでした。生き残りの競争にもまれながら、このメジャーを狙っていたのだなあと日本人として誇りに思いました。
これからの活躍を期待するとともに、私もゴルフを練習して頑張ります・・・先日のパー5のロングホールで11打たたいてしまったので(涙)

 

 

2019年1月ハワイ・オアフ島で開催された「ソニーオープン」での公開練習での松山選手です。打ったボールが早くて見えませんでした。

 

RSS

カテゴリ : 東通産業

2021年度スタート

日本の経済は新型コロナウィルス感染拡大により(世界の経済も同様ですが、、、)大打撃を与えられました。けれど、一年間の延長ですが、東京オリンピックが開催されればなんとかなるのでは、と、多くの方々が期待していると思います。しかしながら、海外からの一般観客の受け入れを見送ると正式に決定されました。チャンスがピンチになってしまう企業が多いと想像します。弊社でも影響が全くないわけではありませんが、アフターコロナを見据えて、中長期のビジネスプランを実行していかなければと覚悟する毎日です。”今、何を(something)しなければならないのか!“が大事です。
本日より、2021年度のビジネスイヤーの初日です。どうぞご期待下さい。

DSC_1984s

DSC_1987s

今日(3/22)朝7時頃の“北の丸公園”の桜です。数日後には“満開”ですね。

RSS

カテゴリ : 東通産業

未来のために、何を(something)しなければならないのか

今日の報道では新型コロナウィルス対応の緊急事態宣言が全面解除する方向に進み、いよいよ21日までの期限でもとの生活に戻れるようです。しかしながら、国内のコロナワクチン接種状況は思わしくありませんね。65歳以上の高齢者に対しては、4月12日以降に始まる見通しと言われていますが、国民全体に行き渡るまでまだまだ時間がかかります。それでも少しずつ未来が見えてきたのではないでしょうか。

弊社では、全社員と共に「輝かしい未来のために、今、何をしなければならないのか!」を追求してまいりたいと願っております。2021年度の弊社のキーワードは “ something totsu ! “ です。

DSC_1960s

DSC_1964s

3月17日午前7時に皇居近くをウォーキングしている時に早咲きの「桜」を見つけました。花言葉は「精神の美」とか。今日一日だけでもこの言葉を意識して過ごします。

P.S.  3月17日は私の実父の命日です。アッという間に10年が経ちました。

RSS

カテゴリ : 東通産業

勝利する日

新型コロナウィルス収束の為、東通産業全社一丸となって感染拡大防止に協力し努力を続けていることを、2021年に入ってはじめての私のメッセージとして、ここにお届けします。
昨年5月、そして、本年1月に入ってからコロナ感染により二人の友人が天国に旅立ちました。
現在、2度目の緊急事態宣言中ですが、きっと我々人類はこの見たことも、いや、見ることも出来ない敵に勝利する日が一日も早く来ると、今一度気持ちを引き締めなければならないと思います。
私自身、昨年12月に定期的な人間ドックを受け、さらに本年2月に入り、PET-CT(陽電子放出断層撮影)で念入りにチェックし、全く健康であることが証明されました。「敵なしのリーダー」になれそうです!

 

DSC_1906s日頃のミーティングはリモート中心です。情報共有が瞬時なので助かります。

 

ページトップ