東通産業株式会社

totsu Culture

RSS

カテゴリ : リレー

日本の良さを再認識する海外旅行

ちょうどバトンがまわってきたときに海外旅行帰りだったのでフィリピン ボホール島の写真とともにお送りいたします。

ボホール島は、セブ島から日帰りツアーでめぐるような小さな島のため、観光地はそれほど多くなく、豊かな自然を楽しむ場所でした。海と白い砂浜がきれいで、眺めているだけで時間が過ぎていきます。
tc20180815-1

現地ガイドさんと島を1日めぐったあと、残りの2日はハンモックに揺られながらホテルのビーチでゆっくり過ごしました。
tc20180815-2


tc20180815-3


tc20180815-4

現地ガイドさんと、アロナビーチという観光地に行って食事した時は魚が店頭に並べられ、選んだ魚が調理されて出てきました。
tc20180815-5


tc20180815-6

フィリピンでは大人気というジョリビー(Jollibee)もマニラ空港で食べることができました。
tc20180815-7

海外旅行をすると日本の良さも再認識できて良いですね。また行きたいと思います。
次のバトンは、いつも頼りにしている M.S. さんにお願いしました。

S.Matsumoto

RSS

カテゴリ : リレー

あるんだな、それが

M.Y.さんからバトンを受け取りました首都圏文教グループのM.E.が担当させて頂きます。

とあるテレビ番組で、「栃木県の魅力は?」という質問に対し「ないんだな、それが」という返答をした男性がいらっしゃいましたが、その返答を見た時に多くの栃木県民はこう思いました。
「たしかに!」
以前、営業部門長のS.T.さんがおっしゃってましたが茨城県に負けず劣らず栃木県も魅力が伝わっておりません。(謎の張り合い)せっかくの機会ですので、少しでも魅力が伝わる様に、今回は地元の足利市をアピールさせて頂きたいと思います。

足利といわれて皆様が思い出すのは、やはり「あしかがフラワーパーク」でしょうか。

tc20180801-1
有名な藤の花は、4月上旬から5月中旬までの期間、見ごろを迎えます。他にも、冬はイルミネーションがすごくて「日本三大イルミネーション」に選ばれたそうです。老若男女、ストライクゾーンは広めです。

続きまして、日本最古の総合大学である「足利学校」も抑えておきたいところです。創立に関しては諸説ある様ですが、8~12世紀の間という、かなりざっくりな中で論争が繰り広げられているようです。

tc20180801-2
文教関係の仕事に就いたのも、何かの縁なのかもしれません。

続きまして、最近TVで紹介されてひそかに賑わいを見せているのが本城厳島神社、通称「美人弁天」です。

tc20180801-3


tc20180801-4

こちらでは美人証明というものを発行してくれます。お値段は100円です。買って下さった方はくじ引きも無料で引けます。ツアーが組まれるほど最近では人気なようです。(猛アピール)

さいごに、ご紹介するのが森高千里さんの歌でも有名な「渡良瀬橋」です。
tc20180801-5

こちら、何の変哲もない「ただの橋」なのですが、有名な方の歌になったというだけで、知名度がぐんと上がりました。(ありがたい話です)足利市はこれを記念して・・・tc20180801-6
歌碑を建てちゃいました。この「乗れるものには乗っとけ」精神。大好きです。

tc20180801-7

ちなみに、ボタンを押すと森高千里さんの歌が流れます。すごくシュールです。

以上、足利の魅力は存分に伝わったと思います。今回はご紹介できませんでしたが、「相田みつを美術館」や「織姫神社」や「鑁阿寺」など、まだまだ隠れた魅力で溢れてます。8月4日(土)には足利花火大会があるので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
次のバトンは、いつも頼りになる開発部部長S.M.さんにバトンをお渡しします。

M.Endo

ページトップ