東通産業株式会社

業種別ソリューション

文教

オンライン講義

Hybrid ICT Learning

ウィズコロナ時代にソーシャルディスタンスを保ちながら学びを継続・維持させるためには、在宅と対面のハイブリット講義及び教室の分散化などが必要になります。弊社では収録配信、Webコミュニケーションなど「学びを止めない」ための「Hybrid ITC Learning」システムをご提案いたします。

概要説明

 

ソーシャルディスタンスマーク

密を避ける授業スタイル

  • arrow1 複数教室での分散授業(学内での生徒分散)
  • arrow2 教室と自宅での分散授業 (学内・学外で生徒分散)
  • arrow3 スタジオから高品位ライブ授業
  • arrow4 先生の自宅からライブ授業

以上をハイブリットに組み合わせたり、オンデマンド
(授業収録・配信)を追加することも可能

オンライン講義イメージ

導入時のポイント

  • 対面講義の際に蜜を避けるために複数の教室に分散化する
  • 対面と同時にオンラインでも講義できる
  • 双方向コミュニケーションできる
  • ワンマンオペレーションで行える

オンライン講義概念図

本ソリューションで使用している製品

講義収録配信システムicon

講義収録・配信システム
講義をスケジュール収録し、自動的に管理・配信(VOD)します。予習・復習・補講・リメディアルだけでなく反転講義(学習)やPLB型講義でも活用もできます。

講義収録配信システムアイコン

講義収録スタジオ
ミニスタジオを利用した講義収録を軸に、インターネット配信やサイネージシステムとの連携など、講義コンテンツの有効活用が実現できます。

本ソリューションに関連する商品

アクティブラーニングicon

アクティブラーニング
能動的な講義・学習形態を行うことを可能としたアクティブラーニングスペース。主体的に問題を発見し、答えを見出していく学習形態が実現できます。

Edge Analytics Appliance_s

Edge Analytics Appliance
ソニーのAI映像解析テクノロジーでクリエイティブな映像コンテンツ作りが自動でできる。

ページトップ