東通産業株式会社

会社情報

情報セキュリティマネジメント(基本方針)

東通産業株式会社(以下「当社」といいます。)は、電気・通信機器のソリューション販売事業を通じて、高度に情報化された社会への貢献を使命として、日夜活動を続けております。当社はその事業活動の中で情報活用の有用性を促進すると共に、社会、顧客からの揺るぎない信頼を勝ち得るため、顧客情報を含む全ての情報資産の重要性を認識し、必要な情報セキュリティマネジメントシステムを確立致します。これにより、法令遵守を基本とした企業倫理の更なる向上と、高度情報化社会における安全性・信頼性を確保致します。

  1. 1. 当社は情報セキュリティに関する役割と責任を定め、セキュリティマネジメントを組織として実施できる最適な社内横断的体制を確立します。
  2. 2. 当社は保有する情報資産に対してリスクアセスメントを行い、定期的にこれを見直し、それに基づいた適切な管理策を実施して情報セキュリティの向上に努めます。
  3. 3. 当社は情報セキュリティに関する要求事項を周知徹底するために、全従業者及びその他関係者に適切な教育を実施します。
  4. 4. 当社は情報セキュリティマネジメントシステムの運用状況を監査し、継続的な改善に努めます。
  5. 5. 当社は全従業者に対して、法令、規制、契約、及び情報セキュリティ関連規程を遵守すること、並びにこれらに違反した場合の罰則適用について周知徹底の上実行し、人的セキュリティの確保に努めます。

2010年10月7日制定
2016年5月25日改訂

東通産業株式会社
代表取締役社長
大賀 昭雄

本社 営業部、本社 情報システム部にて取得

登録証番号
JP11/080183
登録年月日
2011年3月29日
登録事業者
東通産業株式会社
登録範囲
本社 営業部、
本社 情報システム部

ページトップ